人気ブログランキング |

ハチドリ農園の日々 hachibird.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

畑の様子や、生活のことなど、いろいろ。くだらなかったり、真面目だったり。コーヒーやカフェオレでも飲みながら、ちらっと覗いてみてください^_^


by ハチドリ農園
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2019年 04月 29日 ( 1 )


GW中の小話


どーも、妻です。
GW突入!皆さま、いかがお過ごし予定でしょうか?

私の場合、GWは稼ぎ時でして、
米博物館と宿直バイトのループで、間に2日ほどフリーな日を設けていますが、
両日共に畑でボチボチ何かしようかな〜と思っています。
まぁつまりほぼいつも通り。(笑)


旅行に行って、アクティブだったり
家でぐでーんと過ごすのもまた良し。

GW なんて知るかい!とキビキビ働くのもまた良し良し。


今回は

「生涯アクティブ」
「100歳になっても!おしごと、ダイジョーブ!!!」


をキーワードに小話しようと思います。





「生涯ギャル宣言!還暦迎えたベーシスト姐さん」


ある日、ふとテレビを見ていたら、
なんじゃこりゃな名前で、なんじゃそりゃな歌詞の歌を歌うロックバンドが
ダウンタウンの2人が司会をする歌番組に出ていました。



その名も、



「打首獄門同好会」




へぇ〜なんて思いつつ、たまたまついてる番組を見ているノリでいたら
ベースのお姉さん、還暦。

b0364814_23495939.jpeg
還暦を迎えたベーシストのJUNKOさん



え!?この人還暦?!
うちのとーちゃんと一緒かい!


本当にたまげました。平成最後の衝撃だなんて言われてます。
曲は歌詞はなんじゃそりゃ!ですけど、ゴリゴリのロックでカッコいいです。
(ダウンタウンの2人は、ほぇーっとした感じで眺めていましたが笑)


そういえば、まさる氏のじーちゃんは、今年で百寿を迎えられましたが、
シャンっとしておられます。
これからどんどん寿命が長くなるし、
60代っていったらまだまだ中年で、高齢じゃなくなるのかもって思いました。
JUNKOさんは中年っぽくもないですが(^^;;




「いわゆる〝年寄り〟になってからのビジョン、考えとこう」

先日、90代までのビジョンをこのブログに書いた気がするのですが、
今回もちょっと書いてみようと思います。

例えば、私が100歳まで生きるとして考えると、
人生の大半はおばちゃん、ばーちゃんで占めると思うんです。
(もうそろそろおばちゃんに差し掛かってますけど)

もちろんそれは嘆くことなんですけど、
私の場合、もういいや〜なんて余裕も実はありまして。
というのも、物心ついたころから周りにおばちゃん臭い臭いと散々言われてきたので、
これからリアルにおばちゃんおじちゃんに差し掛かりつつある、同期を見て
シメシメ、、、なんてほくそ笑んでたりします。笑


女性の場合、やはり永遠の若さを欲するのでしょう。
その典型的な目的手段として、
メリハリボディーとか美肌になるための商売がすごい。

まぁ私の場合、そういうのもチラリと見つつ、
100歳になっても自分のやりたいことができる身体や体制を整えていくのがいいんじゃないかなぁと思っています。

人間は動かなくなったら終わりだし、
食べなくなったら即終わりです。

百寿を迎えたまさる氏のじーちゃんは、歯が痛くても、食欲がなくてもきちんと食べるし、足がうずいてもちゃんと歩いたり、何かしようとする。
そのおかげでシャンとしておられるようです。

ーーーーーーーー

私はこれから子供を授かる可能性があります。
予定は未定ですが^^;


そうなると、20年かそこらは我が子のために費やすこととなる、それは自覚しておこうと思います。
かーちゃんという職業はホント大変。
5キロの猫を膝に乗っけていて小一時間で限界を迎える私。

ムームはおろしたらそのまま自分で大人しく寝てくれるけど、友人の赤ちゃんは泣くし、掴んだまま話さないし、、、
細身の体で1、2時間赤ちゃんをあやす友人を見て、すごいな〜と感心。
やっぱかーちゃんてすごいや!って思ったのです。


女性のみなさん、子育て終わったら今度は自分のために尽くしましょう。
私は29歳にて、いち早く考えていく所存でございます。


ここで朗報ですが、
夢や願望は、メモだったり、日記だったり、ブログだったり、
なんでもいいのですが、とにかく文字にして書き出すと叶うのだそうです。

頭の中にとどめておくだけだとダメですよ。

私の場合、アスパラを作りたい!イベントに出たい!など、文字に書き出したりしていたら本当にできました。


宝くじ当たりたい!

、、、みたいなことだと、ごめんなさいになっちゃいますけど。笑



叶いそうなことも
無謀そうなことも

書いて願うなら儲けもんです!

ぜひ、お試しあれ。
これは、とある農家さんから聞いたお話。




「畑、民宿、料理、旅」


私のビジョン話です。
今、ぼんやり妄想しているのが、


子供が巣立った後、
家をキレイにリフォームして、農家民宿用にカスタマイズ。


ゲストルーム、2〜3部屋
広いリビング兼キッチン
図書室
シアタールーム
バー

トイレは男女別にウォシュレット完備
図書室にはハンモック
シアタールームにはマッサージチェア
バーにはワインセラー室(野菜保存にも使う。笑)
薪ストーブ


それから、小さな加工場。

冷蔵&冷凍室
大きな鍋
瓶詰めコーナー
乾燥機


昼はカフェ営業して、夜は民宿とバー。週2日。
それ以外は畑と加工。
お客さんにもある程度手伝ってもらおう。



ーーーーーーー


民宿には日本人だけでなく外国人のお客さんも来て、お互いのお家行きっこできたら楽しい。
外国にいったらキッチンを借りて料理したい。
外国のスーパーに行って食材を買い、料理する。

足手まといにならなかったら畑も手伝う。笑




、、、、これらのことを100歳になっても、現役でやっていたい。本気で思っています。あとはどうかボケませんように(°▽°)



ここ最近BSの旅番組だったり、気になって買った本を読んで、
このビジョンに至ります。




b0364814_00340061.jpeg
BS番組「チョイ住み」
2人がキッチン付きのゲストハウスで、
現地のスーパーなどで調達した食材で料理したりなどして滞在する
旅番組。すごく憧れます。





b0364814_00361841.jpeg
個人的におススメな本。台所の整理術や、暮らしのヒントがいっぱい。
台所にこだわりのある男性が、やはり海外で
キッチン付きの部屋を借りて、現地の食材を楽しむという実話に萌えました。






今の私はこんな感じ。
皆さま、いかがでしょうか?
書くだけ書いときましょ!

語るのもあり!
私はいくらでも聞きます(^_^)喜んで。




by hachidori0401 | 2019-04-29 00:40 | 妻の独り言 | Comments(0)