人気ブログランキング |

ハチドリ農園の日々 hachibird.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

畑の様子や、生活のことなど、いろいろ。くだらなかったり、真面目だったり。コーヒーやカフェオレでも飲みながら、ちらっと覗いてみてください^_^


by ハチドリ農園
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新婚旅行の話① ほのぼのハウス農場さん視察


どーも、妻です。新婚旅行もバッタバタとおわり、今現在はというと、
ついに妻もハチドリ農園に合流。
朝はマイナスの気温になる惣川、新婚旅行から帰って早々、目が覚めました。笑

とりあえずですね、申したいのが、
家の中が暗すぎる、寒すぎる、物が多すぎる。
加えて、
床が今にも抜けそうなとこ、戸が開きにくいもの、多数。

けど、お風呂が薪風呂で、ゆっくり浸かることができるのが嬉しいです(^ν^)
絵本と本の執筆は順調な妻ですが、畑は少しブレーキ気味…
今日も管理機の刃が折れるというハプニングがあり、作付けが上手くいくかドキドキしています…


写真は、まさる氏、夜の惣川は寒すぎるからこうなったの図。笑


b0364814_21151626.jpg


さて!少し前の話題ですが、先日まさる氏と六泊七日の新婚旅行に行ってまいりました。せっかく遠出するのだからと、遊びの予定だけにするのはもったいないので、お互いの知り合いを訪ねたり、農業や田舎についての視察旅行みたいな感じでスケジュールを決めました。
スケジュール詰めすぎてめちゃめちゃハードになってしまったのですが、いい出会いあり、感動の再会?!ありで、私としてはまぁ良かったんじゃないかなぁ〜?と思っています。



まず1日目は、私が以前お世話になった岡山県美作市にある、ほのぼのハウス農場さん
にお邪魔しました。


b0364814_21190640.jpg
丁度、温床を作っている最中だったので、見学させていただきました。
冬は春の作付けに向けてやることがいっぱい。
この温床を用意する作業もその1つ。落ち葉に鶏フンと米ヌカを少し入れたものを踏み、発酵させていきます。三日くらいで温度が上がり、一か月くらい温床として使用できるのだそうです。

うちもこれ!やりたかったんですけどね〜
今年は時間がないので断念しました。秋になったら落ち葉を集めにいこう…



b0364814_21234039.jpg
ほのぼのハウス農場さんは、個人農家さんとしては規模がかなり広いです。
米、野菜、加工、養鶏とやられており、加えて
ゲストハウスや養鶏場などDIY。基本的に携わっているのは、農場主の敦史さんだけですが、今は関東からきている若い男性が長期で研修生として、また週に2日くらい鳥取県から通って研修にきているという男性もいました。

規模が広いので、毎度来るたびに、敦史さん大変やな〜これから大丈夫なんかな?
と、思いますが、ほのぼのハウス農場は人が集まる場所になってきていると私は密かに思っています(^ν^)
何しろ私もその1人なので。


写真はどうやら新しくハウスを建てるそう。出荷場兼、機械置き場にするのだそうです。デザインは英国風なんだとか。笑
また見に行かなくちゃ!って思っています。



b0364814_21352292.jpg
うちのハウスはどうなるかな〜?
今のところ、私はグニャグニャハウスと呼んでいますが。笑
完成はいかに!乞うご期待です( ̄∀ ̄)



b0364814_21380305.jpg
このメス山羊さん、去年の5月にきた時、子ヤギがいて、その後11月にきた時は子ヤギちゃんだけもらわれていったので、一人ぼっちに。
年明けて2月にきたらまた新しい子が生まれていました。笑
またもらわれるそうです…泣

b0364814_21413749.jpg
まさる氏、鶏舎を見学。
数年で、こんなにも出来上がったほのぼのハウス農場に驚いていた様子でした。
去年から苗を買わせていただいたり、分けていただいたり、結婚祝いでほのぼのハウス農場産のお菓子などいただいたりして、とてもお世話になっています!
また勉強しに行かなくっちゃね〜




b0364814_21444400.jpg
通年、野菜セットを出しています。
これから春に向けて苦しい時期になりますが、こんなにいろんな種類のお野菜が…!
寒い時期でもがんばったんだなーと思われる成果が表れています。






さて、これが、新婚旅行1日目。
2日目はUSJでしたが、省略します。笑
だってみんな行ってるし〜。ということで、次は京都編です。
(スキンケアの話題はまた余裕があるときに。)





by hachidori0401 | 2017-03-03 21:48 | プライベート | Comments(0)