ハチドリ農園の日々 hachibird.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

畑の様子や、生活のことなど、いろいろ。くだらなかったり、真面目だったり。コーヒーやカフェオレでも飲みながら、ちらっと覗いてみてください^_^


by ハチドリ農園
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

イタリアンレストランの職場体験


新年あけましておめでとうございますm(_ _)m妻です。
なんやかんや、バタバタしたり、ダラダラしてたら年明けてました〜
みなさんはどんな年末、お正月だったでしょうか…?


気づけば、このブログ、去年の締めくくりがまさかの「スクールカースト」
あぁ、なんてくだらない…!orz
本当は今回の記事で昨年は締めくくる予定だったのですが…ならず。
年末はいつも通りダラダラ過ごしてしまいました。
しかも旦那の実家で。
何もせずボケーっとしてても、せっせとごはんと食後のコーヒーを出してくれるお義母さん…
初めての実家じゃないお正月、さみしくなかったー!笑

ちなみにですね、実家にいちおう連絡はしたのですが…

今年は家帰らんけど大丈夫?

「帰ってこんでいいよ!そっちで年越ししな!」(by ばーちゃん)



さみしい思いをしていたのはどうやら私だけだったようです。泣



さて!気持ちを切り替えていきましょう。
昨年の年末の忘年会に話はさかのぼります。
毎年恒例の無茶々園の忘年会に、私達夫婦も呼んでいただきました。ありがたや。


会場は、卯之町にある「ギャラリー喫茶池田屋」さん。

b0364814_17435407.jpg
元々、酒蔵だったそうで、今もお酒の取り扱いをしているみたいです。
普段はカフェ、ギャラリーをしており、ライブなど様々なイベントもされているそうです。(カフェは写真とはまた別の部屋になります。)


実は今回の忘年会のお料理を担当したのが、私達夫婦がいつも通っている松山の三津浜にあるイタリアン、「flor」のシェフ、孝さん。
昨年はハチドリ農園の野菜をたくさん買っていただきましたm(_ _)m
へんちくりんな形のズッキーニと、ちぢみ菜。(笑)ありがとうございますm(_ _)m



b0364814_17511565.jpg
この日は孝さんに「よかったらおいでよ」と言われたので、夫婦そろって無茶々園のバイトのお休みをいただいて、仕込みのお手伝いをさせていただきました。
本日貸切の池田屋さんの裏方にて、イタリアンの仕込み、スタートです!!
(ちなみにこちらの写真がカフェのフロア。閉店の様子ではありますが…)



b0364814_17542713.jpg
マイクスタンドに鍋?!とはなんとも不思議な画ですが、何の仕込みをしているところかというと…なんと、モッツァレラチーズの仕込みをしているところです。
モッツァレラチーズ、作れちゃいます。大変だけど。

鍋の中にあるのは、クラッシュした市販のモッツァレラチーズ(クラッシュ=フードプロセッサーで撹拌すること)と、前日に絞ったばかりの生乳を混ぜて仕込んだもの。
とあるレシピによると、低温殺菌牛乳とヨーグルトでできるそうです。
今回はかなり贅沢。

ちなみにレシピによると、モッツァレラチーズを作るのにいる材料が

低温殺菌牛乳
ヨーグルト
食塩
レンネット(モッツァレラの材料の液体を凝固させる作用のある薬)

で、できるそうです。


ちなみに、まさる氏によると…

レンネットは子牛の胃袋から取り出せる成分だそう。
最近では、それだと子牛ちゃんたちがかわいそうなので、椎茸から抽出したレンネットが存在するそうです。(今後妻も詳しく調査します!)
てか、なんでそんなこと知ってんだ、我が夫よ。見直したぞ。


話はズレまくりですが…上の写真のマイクスタンドから垂れ下がっているヒモに、温度計が付けてあります。
湯煎で35度〜40度をキープ。この時、40度超えてしまうと失敗しやすいので、要注意だそうです。
ということで、これを1時間。火のお守りをまさる氏が担当。



b0364814_18125401.jpg
今回はシェフ、池田屋のスタッフさん総出で仕込みでした。
今回のメニューは、


自家製モッツァレラのカプレーゼ
猪肉のミネストローネ
いろんな魚介類のフリット
猪肉と野菜のオーブン焼き
鶏肉のオーブン焼き
イカスミパスタ
トマトクリームソースパスタ
自家製モッツァレラのマルゲリータ
ティラミス(ベトナム産カカオのチョコレートをトッピング)



なんだかすごいメニューでしょ?(笑)
上の写真のお姉さんが仕込んでいるものは、鶏肉のオーブン焼き。
実はこれ、孝さんのアイディアで、トマトの粕漬けをフードプロセッサーで撹拌したものがつけ込まれています。
オーブン焼きした結果、味は、塩麹をつけて焼いた感じ!
素材の甘み?!が感じられるものでした。

「たいがいそん時の思いつきで作ってるよ〜」(by 孝さん)


そういえば、florのメニューってお決まりのものはあるけど、いつも変わったものがあるなーというのが印象。
旬のもの、その時手に入ったものを上手く、美味く活用するのが孝さん流です。
だからflorは飽きない!すきあらば、食べに行くぞと常に言う妻です。


さて、モッツァレラチーズに戻って、1時間たったのでレンネットを入れ、固まらせます。レンネットを入れた後の状態がこちら。

b0364814_21241722.jpg
だんだん固まってきていますね。
ちなみに2リットルの牛乳に対し、できるモッツァレラがそのうちの10パーセントの重さ分です。
2リットル=約1800グラム

約180グラムしかできません!(2リットルで作った場合)

よく市販で売っているクラフトのモッツァレラは100グラムです。
だいたい値段が300円代が平均で、高いな〜とは常々思っていましたが、今なら納得。
けっこうな量の牛乳が濃縮されているのがモッツァレラチーズです。


とりあえず今日はここまで。
次回に続きます。



[PR]
by hachidori0401 | 2017-01-05 21:35 | 料理 | Comments(0)