ハチドリ農園の日々 hachibird.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

畑の様子や、生活のことなど、いろいろ。くだらなかったり、真面目だったり。コーヒーやカフェオレでも飲みながら、ちらっと覗いてみてください^_^


by ハチドリ農園
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ピーマン、とうがらしの整枝


どーも、妻です。
今日は珍しくよく雨が降った1日の中川村でした。
雨でも大島農園では仕事がそこそこあります。
ハウスが多いので、天気が悪い日の方がむしろハウスの仕事は絶好の日和です。
天気が良い日はサウナですので…


さて、今日も大島農園のお仕事公開です!
今日はピーマン、とうがらしの整枝。
私もいろいろと知らないことが多いのですが、ピーマンとかって、今、2メートル近くの高さまで伸びてるのもあって、こんなに大きくなるものなのだなぁ〜と思いました。


b0364814_20355864.jpeg
現在、絶好調の大島農園産ピーマン、とうがらし、パプリカ。
8月は猛暑の影響で元気がありませんでしたが、9月に入ってから少し涼しくなったので、よく取れるようになりました。
そのうち夏野菜って呼べなくなるかもしれませんね…



さて、大島農園では、ピーマン、とうがらし類は整枝、パプリカは芽かきをして精品率をあげます。
太郎さん曰く、このやり方はオリジナルだそうで、今回は特別に公開!!
(うちに隠す情報なんて何もない、とキッパリ言われましたが。笑)


写真はピーマンです。まずは、整枝する前の写真からどうぞ。


b0364814_20433881.jpeg
指が写ってしまっていてすみませんm(_ _)m
パッと見、葉っぱが多く、密度が高い状態になっています。
では、整枝したあとの写真をご覧ください。



b0364814_20452593.jpeg
また指が…。よほど慌てていたのでしょうか。笑
前の写真と見比べると少しスッキリしています。
これ、とくに法則はないのですが、感覚でやることにより調整していきます。
こだわることといえば、設置してあるネットから離れるように伸びた枝は容赦なくバキバキ折っていきます。(ハサミではなく、手で行います。)

ネットに沿うように伸びたものを残し、細いもの、徒長したものを、散髪するイメージで整枝していく…
これが大島農園流のやりかたです。
週に一回、収穫しながらやるのがベストだそうです。

前にあげた写真の状態だと、内側にできた実を取り逃がしてしまうことが多々あるので、理にかなったやり方でではないかと私は思います。


ピーマン、とうがらしの収穫は楽しいですo(^▽^)o
軽いし。笑

[PR]
by hachidori0401 | 2016-09-08 20:56 | 百姓を続けていくには | Comments(0)