ハチドリ農園の日々 hachibird.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

畑の様子や、生活のことなど、いろいろ。くだらなかったり、真面目だったり。コーヒーやカフェオレでも飲みながら、ちらっと覗いてみてください^_^


by ハチドリ農園
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

みんなの学校


どーも、妻です。
お盆でしたね。皆様はどのようにお過ごしでしたでしょうか?
私は長野で、大島農園で、出荷場で、ひたすら袋詰めでした。
けど、実はやりたかったんですよね。こうやってあくせく出荷するの、楽しみにしてたんです。
実際、やってみるとしんどいですけどね。
けど、なんとか無事にお盆を通過いたしました。

猛暑日も出荷場で作業だったので比較的、今年の夏は暑さから避けることができました。(笑)外からゾンビみたいにフラフラになって帰ってくる男性スタッフを見たら、あー、自分はきっとめげてただろうなぁーと思います。
来年からはゾンビにならないといけないですがorz


さて、今日は休日でしたが、「みんなの学校」という映画イベントで、大島農園も出店する予定であったため、あゆみさんと同行し、お手伝いをさせていただきました。



b0364814_20281470.jpeg
大阪にあるすごい公立小学校、大空小学校。
発達障害を持つお子さんとそうでないお子さんが共存し、障害を持つ子供さん、不登校になってしまった子供さんが安心してこられる学校を目指し、校長の木村泰子先生をはじめ、素晴らしい先生方の奮闘、そして、日々成長する子供たちの様子を映画で拝見しました。

先生方、生徒さん、そして地域のみなさんがお互いに支え合い、成長し、共存する。
学校って社会を作る場所なんだな〜と映画を通じて知りました。
それから、大人が子供さんから学ぶことって多いんだなぁ、と。
知識は大人である私たちの方が上でしょうけど、(逆パターンもあるでしょうが笑)、けど、大人になって成長するきっかけってけっこう子供さんから得られるものなのかなと思いました。
我が子だけでなく、よその子からも。


私はここ最近いろんなお子さんたちと生活をともにしてきましたが、日々学ぶことが多いですし、自分の未熟さを痛感し、親ってすごいなーと痛感しております。


b0364814_20431507.jpeg

とても心に残った話が、


例えば、水泳の授業で25メートル泳げる子と、そうでない子がいて、
1時間の授業のうち、泳げない子はまず浮くようになるように努力するけれど、泳げる子はただ出来ることをこなして終わりの時間の過ごし方になってしまう。
それでは授業の意味がなくなる、という話。

できる子とできない子、ではなく、泳げるようになるために〇〇をさせる子と、泳げるからタイムを伸ばすために〇〇をさせる子。
学校の授業はそういう現場であるべきだ、そしてそれは発達障害があろうとなかろうと関係はない、ということ。

これを聞いた時、あー、日頃の自分も気をつけないとなぁ〜と思いました。
普段、淡々と仕事をこなす毎日ではなく、少しでも成長するようにチャレンジしなければ、と思い起こされました。

先生はいつまでたっても先生。
ついこの間、facebookにて再会した小学校の先生とのやりとりでも、やっぱり先生はいつまでたっても先生だなぁとしみじみ思いました。

木村先生の講演も良かったですよ〜。
立った状態で3時間弱。時間ギリギリまで、熱意のある講演をされていました。


b0364814_21140855.jpeg
みんなのやさいも好評〜!!









[PR]
by hachidori0401 | 2016-08-16 21:17 | 視察 | Comments(0)